脇の臭い基礎知識

女性は要注意!ダイエットが原因になる脇の臭いとは。

更新日:

脇がくさくなる原因としては、遺伝など先天的なものもあります。その他の原因としては、自分自身の生活習慣で臭いを作り出してしまっていることがあります。そのひとつが「無理なダイエット」です。

ダイエット 食事制限 体の臭い

寝不足など不規則な生活をした時に、口臭や体臭が強くなった経験はありませんか?同様に、急激な食事制限も体臭や口臭を強くする原因になります。


女性の脇の臭いの原因のひとつ・ダイエット臭。

急激なダイエットや運動不足で代謝が低下していると、臭い成分でもある脂肪酸が体内で完全燃焼されず、余分な脂肪酸が血中に増加してしまうのです。


ダイエットによる基礎代謝の低下が続くと、体の血行が悪くなります。これは抹消組織への酸素の供給が減少することを意味します。

酸素不足の状態では、体はエネルギーを燃焼系の回路からではなく、不完全燃焼系の回路からエネルギーを得ようとします。その結果、副産物として生じるのが「乳酸」。乳酸はアンモニアと一緒に汗の中に出る性質があり、汗をかいた時にアンモニア臭さが強くなるのです。

脇の臭い 女性


また、ダイエット臭の最終段階では、甘酸っぱい「ケトン臭」という臭いが発生します。この臭いは、血中に増加した脂肪酸が燃焼系で燃焼されずに、別の経路でケトン体という臭い物質に合成されてしまうことで生じます。

ケトン体は、糖尿病の時に出る臭いと同じで、強烈な臭いを発します。このケトン体が血中に増加すると、まず呼気や汗・尿の中にも排出されて、最終的には体全体からツーンとした臭いを発散させるのです。


ダイエット臭は、代謝が正常に保たれ脂肪が完全燃焼しているなら生じません。この臭いがするということは、代謝がうまくいっていないという危険信号なのです。




次回、ダイエット臭の解消方法をまとめたいと思います。
無理なダイエットで代謝が落ちると脇が臭う!代謝を上げる方法・食べ物は?



-脇の臭い基礎知識

Copyright© 30代から挑むムダ毛・臭い対策 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.